Category Archives: フリーランス

フリーエンジニアのゲーム制作環境

一般的なゲーム制作会社に社員として就職し働く場合、会社の方針に従い、任された仕事を淡々とこなしていく働き方となります。しかし、フリーランスエンジニアとしてゲーム制作に係わる場合は、コンペなどを通して自分の得意分野で能力をアピールし、合格をもらい制作メンバーに加わることになります。

自分の得意分野、例えばUI開発やアニメーション動作の制作、デザイン作成などでゲーム制作に係わることができるので、高いモチベーションで仕事を維持でき、成功すれば仕事に対する満足度やクライアントからの評価も高いものが得られます。そのかわり、確かな技術力や知識、仕事のスピードなどが求められますが、その分、実力に応じた報酬も得られるので、同じ仕事であっても一般会社員の1.5倍から2倍ほどの収入を得ることができます。また、新しい時代の流れに沿ってコンシューマゲームから携帯ゲーム、ソーシャルゲームなど、新しい制作環境に素早く手軽に飛び込んでいける点もフリーランスエンジニアの大きな魅力の一つになっています。

一方で、厚生年金や最低賃金などの保証は一切なく、仕事の契約金もクライアント側との交渉を自ら行い、契約満了後の事務処理なども全て自分の責任で負担しなければなりません。賃金保証がありませんから、1日休んだら、それだけ収入が減ることになり、そのような点から休日設定などもなかなか難しい点があります。しかし、自分のエンジニアとしての実力に自信があり、様々なゲームの制作に携わりたい方にとっては、まさに天職といえる働き方です。